みちのくの旅2018・初秋 〜鳥海山より〜

さて、

 

鳥海山の鉾立展望台にやってきた。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


みちのくの旅2018・初秋 〜道の駅あきた港より〜

さて、

 

秋田へ移動してきた。

 

道の駅あきた港の展望台にあがり豪華客船が停泊していたが

撮影したのは工場写真。

秋になったら工場夜景のシーズンだなぁ〜。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


みちのくの旅2018・初秋 〜わさおの店より〜

さて、

 

鯵ヶ沢の菊谷商店、わさおん家に行ってきた。

イカ焼きを美味しくいただき、

わさおは寝てばかりだったが、息子さんが、

ちょめとの散歩から戻ると起き上がって愛想をふりまいて

くれました。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


みちのくの旅2018・初秋 〜奥入瀬渓流より〜

さて、

 

久しぶりの滝&渓流撮影、水量多し。

限られた時間だったが数十カット撮影して十分満足。

RAWの補正前データなので家に帰ってからの現像が

楽しみだ!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


みちのくの旅2018・初秋 〜恐山より〜

さて、

 

恐山に来ましたが犬は入山できないので

トイレだけ拝借。

実はココがお目当てではなく近くにある、

どうしても来たかったスポットへ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


みちのくの旅2018・初秋 〜尻屋崎より〜

さて、

 

初めて来た尻屋岬の寒立馬。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


みちのくの旅2018・初秋 〜八戸より〜

さて、

 

今日は葦毛崎へ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


みちのくの旅2018・初秋 〜三陸宮古より〜

さて、

 

お目当のお店で海鮮丼を食す。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


みちのくの旅へ2018・初秋 〜出発〜

さて、

 

"北の国へ2018・初秋"ツアーを今年は見送ったのだが

北海道の代わりと言うとまだ一度もキャンピングカーで

足を踏み入れていない"九州地区へ"とも思ったのだが、

如何せん、急遽変更となったのでプランを立てる時間も無く、

いつも東北は北海道へ行く時、高速で通り過ぎるだけなので、

東北地区へ向かうことにした。

 

 

北海道代替えツアーではあるが、もちろんこの旅の期待も大きく

いったいどんな旅になるのか楽しみである。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


そんなにカムロードは危険なのか?

さて、

 

前回の記事は自分のバースト経験を書きました。

 

この記事を読まれる方の中には、20年、30年とキャンピングカーに

乗られている重鎮の方もいるかもしれません。
キャンピングカー乗り15年の自分が言うのも釈迦に説法でおこがましいですが、
気になる事があったので記事にしてみました。

 

クレソンの時から車検、整備、オイル交換等は大型トラック専門店に
お願いしているのですが、

 

"ダブルタイヤがバースト"した場合、内側がバーストしやすいと言う話を聞いた事

があったので聞いてみたところ関係無いとの事です。


リヤのどちらがバーストしても一本残っているから"安心"と言う認識は持たず、
概ね同時期に装着しているので車重からみても支えられなくなり残りの一本も
バーストする可能性が高くなると思った方が良いと教えてくれました。

 

よく高速の単独事故でトラック炎上のニュースを耳にする事があります。
この理由に関しても国交省から様々な火災原因として発表しているそうで、
その中の上位にリヤのタイヤがパンクもしくはバーストし摩擦でもう片方のタイヤに
引火し火災に繋がるケースが多いとの事です。
こう言うニュースは確かにキャンピングカーの事故より多く報道されていますからね。
まあ、コレはこれとしましょう。

 

数年前から気になっていたのが、"そんなにカムロードって危険なのか?”です。

 

ダブルタイヤは”安全”でシングルタイヤのカムロードは”危険”を伴うと言う記事も見

かけます。
V社でもZILクルーズやskipにはダブルタイヤの設定はあります。
確かにダブルタイヤの方が荷重には強いですが"安心安全"と言い切ってしまうのも

どうかと思うのです。

 

シングルに比べて安定性に優れていると言うメリットは確かにあります。
それは"カムロードのオーナーさんも重々承知"している筈です。

 

様々な状況の中、敢てカムロードを選定し乗っているオーナーさんも沢山いる中、
なぜそこまで否定されるのか?

 

ビルダーでもダブルタイヤのベース車のみを扱っているビルダーもあります。

そのビルダーは、特に”保証面に関してはかなり魅力的”です。

 

有事の際の"責任、安全、安心が担保"され、

と言う事は将来的に発生するかもしれない不利益に対しての保証も良い事づくめで、

正直、購入検討中の方や現オーナーさん達がそこまで書かれると、当然、興味が湧

いてきますね。

だとしたらV社も含め他ビルダーも適応できるのでは?と思います。

 

そこで"直接ビルダーさんに聞いてみることに"しました。

一番正確な情報ですからね。

 

もちろん回答も期待していたのと、イメージ的にも強気にくるのか?

と思っていたのですが、申し訳なかったのですが、

社長さん直々ご丁寧なお返事を頂きました。

 

不具合保証としてボディ、電装機器類に関してはメーカー保証が切れてもビルダー保証

もあり、V社より長いです。

 

保証面に関して

当然"その通りです"と言う回答をいただけると思っています。
 

結論から言うと、
 

>ダブルタイヤとは言え、万能ではなく、様々な状況下の中でメンテナンスや耐荷重等に

>関してはドライバーが安全を心がける必要があり、万が一の際の安全性の担保・保証、

>バーストに関して、当社が保証すると言う事ではありません。<<転載>>
 

と言う返事をいただきました。

 

拍子抜けした感じもしたのですが、、、。

安全なキャンピングカーを作ろうとしている努力はされていると実感しました。

 

内外装のデザインもそうですが、
重量バランス等、当然設計にはどのビルダーも力を入れているでしょうし、

キャンピングカー製作に対する姿勢やサポートはどのビルダーも同等と認識しました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


| 1/59PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Instagram

TAG index

Insta digest

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM