2016年〜年忘れ四国を旅する〜【4】

【2016/12/26(月)】【土佐〜香川〜徳島】

 

さて、

 

昨晩から雨も本降りになり、終日雨模様。

 

本来なら、リンと来た時と同じ様に"足摺岬"へ行き

 

 

"鵜ノ岬"の断崖絶壁を眺め

 

 

四万十川の"沈下橋"でランディの写真を撮ろうと思っていたのだが

 

 

流石にこの雨では・・・。と思い今回はあきらめて徳島に戻ることにした。

P泊した、"かわうその里すさき"は土産店が結構充実していたので

いろいろと食したり、

移動中は洗濯物が溜まったのでコインランドリーに寄ったり

 

 

道の駅があれば、たこ焼きやら何かしらつまんだり、MontBellに立ち寄ったり

常に腹いっぱいの状態で移動。

 

 

そんな事をしながら移動したらあっという間に夕方になり温泉へ。

 

 

珍しく夜もテレビも見たり、おそらく今まで、ここまで何もしないことは無かったのでは?

と言うくらいただ移動しただけだった

 

翌日も雨との事だが、少しくらいの雨ならどこかへ行こうと地図を眺めながら旅中は珍しく

23時と遅めの就寝。

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 道の駅  たからだの里さいた 

 

 温泉  塩入温泉 

 

カッコ立ち寄った道の駅カッコ ‘邱馼良里

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


2016年〜年忘れ四国を旅する〜【3】

【2016/12/25(日)】【日和佐〜室戸〜土佐】

 

さて、

 

朝から天気が良かったので日和佐の海を見に行ってきた。

 

●大浜海岸

 

"大浜海岸"は"ウミガメの産卵地"として有名だ。 

 

●恵比須洞

 

入口から恵比須洞までの距離は短いが、急勾配の階段が洞までのびている。

帰りはそこそこ疲れるが遊歩道は舗装されているので歩きやすい。

岩山が波で浸食され大きな穴がぽっかり開いている。

 

●室戸岬

 

東京で"室戸岬"と言えば台風が接近すると必ず名前が出たり中継される所。

無数の奇岩,岩礁が雄大な風景美を展開されている。

弘法大師(空海)が修業したところとしても有名。

 

 

室戸岬を出発し海岸線を走っていると、"海の駅とろむ"と言う案内板が目に入り、

昼食で食べれる所がないか立ち寄ってみた。

"ぢばうま八さん"漁港近くなので新鮮な魚を使っている。周辺に飲食店があまりないなのだが

もう少しメニューが充実されていると良いと思う。

 

 

●桂浜

 

すっかり夕方になり桂浜に到着。

桂浜一帯は公園として整備されていて、坂本龍馬は太平洋を見据えている。
龍頭岬と龍王岬の間に弓状に広がる砂浜で、付近には水族館や土佐闘犬センター

などがある。CM等でもおなじみ。


 

桂浜を後にし温泉へ向かう途中、キュートが走れそうな広場があったので立ち寄った。

翌日はあいにくの雨模様。寝る頃には本降りの雨となった。

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 道の駅  かわうその里すさき 

 

 温泉  はるのの湯 

 

カッコ立ち寄った道の駅カッコ 〃蟠温泉▲ラメッセ室戸B膸

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


2016年〜年忘れ四国を旅する〜【2】

【2016/12/24(土)】【あわじ〜鳴門〜日和佐】 

 

さて、

 

道の駅あわじを出発し一般道で鳴門海峡方面へ。

途中、海沿いにキュートが遊べそうな芝生広場があったので

立ち寄った。

 

 

昼前に鳴門海峡を渡り橋を一望できる網干休憩所へ。

 

 

昼にはちょっと早かったのだが走っている最中、徳島にはないと思ったのだが"セルフうどんや"が

あったので入店。

"うどん小"に"エビ天&イカ天"のトッピング。

 

うどんやの近くに月極駐車場、1か月1500円の立て看板。

東京では駅前駐輪場でさえ2000〜3000円/月するのに 考えられない安さ。

ちなみに職場で借りている青空駐車場45000円/月 

 

 

 

滝フリークのオイラが今回の四国旅行で一番楽しみにしていたのがこの"灌頂ヶ滝"

 

※"とくしまぽーたる"から転載

 

70メートルの落差で流れは途中から風に吹かれて滝壺に落ちるまでに霧のように広がる。

この滝は以前「愛犬クッキーとZILのお散歩日和」のシロさんが紹介しており、

是非行って見たいと思い訪れたのだが・・・。

 

山道を走り飛び込んできた光景があれ?

 

 

水量が少ない(泣)しかしこの岩肌だけでも圧巻。次回四国に来た時はもう一度訪れたいスポット。

 

次に向かったのが阿南市にある"牛尾の滝"。

 

 

この滝は狭い民家の集落を通り抜け神社が公園化されておりその神社内にある落差30m程の小さな滝。

ココは途中でランディを停め徒歩で向かった。

"灌頂ヶ滝"同様、普段は水量が少ないらしいがこの日は結構多かったらしい。

 

 

この日最後に向かったのが四国最東端の"蒲生田岬"遊歩道も整備されておりパワースポットとのこと。

広場があったので、しばらくキュートを遊ばせこの日の行程は終了。

 

 

P泊地、道の駅"日和佐"周辺の温泉を何箇所かピックアップしていたのだが

岬の近くに温泉施設があったので入浴してから日和佐に向かった。

 

 

●牛尾の滝

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 道の駅  日和佐 

 

 温泉  かもだ岬温泉 

 

カッコ立ち寄った道の駅カッコ ひなの里かつうら△錣犬

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


2016年〜年忘れ四国を旅する〜【1】

【2016/12/22(木)〜23(金)】【東京〜岡崎〜あわじ】

 

さて、

 

年末年始の休みが12/22〜1/5までだったのだが
30日には東京に戻りたかったので、
12/22(木)〜29(木)まで3年ぶりに四国へ行ってきた。

 

1日目は日付が変わらないうちに道の駅「あわじ」到着を考えていたので
のんびりと16時に自宅を出発。

 

当日は小雨模様だったのだが、浜松辺りから暴風暴雨に見舞われ
高速も50km制限規制となり、
まともに真っ直ぐ走れず、唇がトンがる場面もしばし、、、。

 

ワイパーも役目を果たさないほど視界も悪く、
SAに一時避難する普通車、トラックも目立ち始めた。

 

流石にこの日に淡路島に到着するのは困難どころか、
天気予報を確認しても収まるのは日付が変わってからと言う事と、
これ以上走るのも危険と判断し、岡崎SAでP泊する事にした。

 

翌朝ゆっくり出発し、明石海峡も無風で景色を楽しみながら渡り、
14時に"道の駅あわじ"に到着。

 

 

キュートも出発してからトイレ休憩のみだったので"ガス抜き"。

 

 

本来ならこの日は徳島入りする予定だったが、
一度、行程をすべてバラし"道の駅あわじ"でP泊する事にした。

スーパーで買い物をし近くの温泉"美湯松帆の郷"へ。

夜中に寒空の中"明石海峡"を撮影しに。

 

 

続く

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

 駐車場 岡崎SA(新東名高速)

 

 道の駅 あわじ

 

 温泉 美湯松帆の郷

 

ラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインラインライン

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


水上へスノーシュー。

まぁ〜正月3Kg太った亀萬です。

 

以前、最初にこの"ひとりごと"を毎回書いていたのだが、

知らないうちに書かなくなったのでまた気が向いたら書いて

いこうと思います。

 

さて、

 

数日前に水上はドカ雪が降った様なのでスノーシューへ。

 

土曜の夜に出発し"道の駅・水紀行館"でP泊。

 

翌朝、水上の峠道は毎年スタッドレスのみでは辛いので
チェーンを捲こうと装着場に行ったのだが
そのままスタッドレスのみでも行けそうなので峠道へ。

 

一年ぶりの雪にキュートも大興奮。

 

 

リンがよく遊んでいたタイヤのおもちゃを咥えて。

 

 

午前中、めいっぱい遊びランディに戻りお湯を沸かして毛に付いた雪玉取り。

中でバシャバシャし泥で床が汚れても洗い流して空拭きできれいにすることができるのは

ランディとリーブスの特筆すべき点。

 

 

昼食は水上周辺では結構有名と妻が言っていたので"あしま園さん"へ。

メニューを見ると、下の方に、

「はじめての方は大盛はご遠慮下さい。」「大盛を分けて食べるのはご遠慮下さい。」

「大盛を注文して残した場合、料金は倍額いただきます」

 

 

よほど量が多いのだろう。注文する時に聞いたのだが、

「大盛は普通盛の2倍です」と言うことだったのだがその普通盛りがどの位の量なのか

わからないので聞いてみると、みなさんだいたい"普通盛"を注文するとの事だったので

"カツカレー”の普通盛を注文。

妻は"豚バラライス"を注文したのだが、ミニと言うのもあったのでミニを注文。

 

 

出てきた瞬間。これミニ?これ大盛気味じゃんか!

その後、地元らしき人達が入ってきてみなさん、オムライスのミニとか

カレーライスのミニを注文していたので嫌な予感はしてはいたのだが的中した。

"カツカレー普通盛り"(900円)1.5Kg

と言うことは大盛はたった100円増しで3Kg。

 

 

 

 

外は氷点下だったのだが、汗かきながら必死に完食。

味はカレーもカツもとてもおいしゅうございました。

多分また来ると思うが次回は"ミニ"だな。

 

流石に食い過ぎて運転できる様な状態では無かったので(笑)再び 道の駅・水紀行館に行き

横になった。キュートも車内でまったり。

 

 

ちなみに映っているペットボトルは、リンはペットボトルを見ると

おもちゃになってガジガジ噛んでいたのだが、

キュートは初めての物はかなりの慎重派で臆病な性格でもあり、

ペットボトルが怖いらしく置いておくと"これ以上先に入ってはいけない"と

認識している。

まだ、腹はかなり苦しかったのだが、夕方帰路に。

車中で夕飯はどうするか?という話になったのだが、まだカツカレーが

かなり効いていたので食べなくてもいいかな・・・。だったので

コーヒーでも飲んで帰ろうと言うことになり高速を降りて"星乃珈琲"へ立ち寄る。

コーヒーだけのつもりが、

"窯焼きスフレパンケーキダブル生クリームトッピング"を注文する筆者。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


N-BOXのシートカバー。

さて、

 

N-BOX納車後、良さげなシートカバーを見つけたので
"ポチ"っとしたら、発注を受けてから制作に取りかかるため、

約2ヶ月かかるとの事だったのだが待つことにした。

 

年末に届き取り付けるのに結構時間がかかったのだが
結構イイ感じだ。

 

 

 

ゴールデンは毛が長いので、前車のライフとクレソンは
あっという間にシートは毛だらけになり、
今まで"コロコロ”を何ロール使った事やら。

 

これで、N-BOXもランディ同様、厚手の合成皮革なので
サーッと払うだけで抜け毛を掃除する事ができるので
処理も楽になりそうだ。

ちなみに、フロアーマットもあえて、ゴムマットに。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 


N-BOXの装備(3)

●CYBER NAVI CL-900

 

ランディの登録データと同期したかったので同じくカロナビに。
8型なのでランディより画面も大きく見やすい。

 

 

●パドルシフト

 

ギヤシフトレバーをSレンジに入れると、マニュアルモードになる。

「+」でシフトアップ「−」でシフトダウン。坂道等で便利だ。

 

 

●バックカメラ

 

標準装備のため、ナビに接続し「Rレンジ」で画面が切り替わる。

 

 

●リヤロールサンシェード

 

 

●キュートのゲージ

 

後部が広いのでキュートのゲージも余裕でおける。

ステップも低いのでキュートも難なく乗降できる。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 


正月三が日。

明けましておめでとうございます。正月

 

大晦日から昨日の3日まで、

 

今年も、

 

喰って、笑って、飲んで、

 

飲んで、喰って、笑って、

 

笑って、飲んで、喰った、

 

三日間でした。

 

今年もニコニコニコニコ

平和な心でピースで生きましょう!ピース

良い旅を!良い出会いを!

本年も宜しくお願い致します。おじぎ

 

香川県、金刀比羅宮にて

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 


四国から戻りました。

さて、

 

毎年、年末年始は何かと忙しなく年越しの旅ができないので、

 

昨日無事、四国から戻りました。

 

旅行記は年明けにUPして行こうと思っています。

 

今年も”旅犬の そうだRundyで行こう!”をご愛顧いただき
ありがとうございました!

 

来年も宜しくお願い致します。

 

良いお年を!

 

2016/12/21 山梨・ほったらかし温泉にて

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 


ランディ香川へ。

さて、

 

昨日は終日雨だったのだが、道の駅に立ち寄っては

 

食ってばかり。本日は曇り空。

 

本日はかずら橋へ。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 

 


| 1/37PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

NINJA Tools

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM