2019夏・木曽路の旅 Vol.3

画像はクリックすると大きくなります。

 

 さて、
 の三日目の朝を迎え9時にRVパークをチェックアウトし、

 前日に引き続きキュートを泳がせに行く。
 この日は特に予定も無かったのでその後、帰ろうと思ったのだが、
 前日、再び岐阜まで足を延ばし"付知峡"に行こうと思ったが、

ダラダラしていたら時間も中途半端になってしまい過去に2回行っ

ていたので"いいかな"と思ったがキュートとは行っていないのと、滝の写真も撮りたかった

ので行くことにした。

 

 

ュートは、はしゃぎ過ぎて大した事ではなかったが肉球と爪を負傷しまい血が止まらない

状態だったので渓谷を後にし、お昼前だったので腹ごしらえ。

向かったのは"台湾料理 萬里香"なぜゆえ木曽に来て台湾料理なのかと言うと、
前夜にいつもの食べログや口コミでリサーチ

結構評判が良かったので訪問することにした。

 


 

になると地元の人や会社員、作業員でほぼ満席状態に。
毎週"充電させてもらえませんか"を視聴しているのだが、木曽路の旅は見た記憶があるが

この店に来訪した事は覚えていなく、たくさんの写真が飾られていた。

東京も外国人の方の母国料理の店舗を多く見かけるが、日本人向けの味付けをしていると

思うので今までハズレもほとんどなく、今回も美味しくいただいた。

 

 知峡に到着。
 平日なので空いてはいたが、炎天下でちょうど観光バスも一緒に

 なってしまったので昼食を取ってそのまま来たこともあり一時間

 程休んで散策へ行くことにした。
 アップダウンはあるが一周800mほどなので手軽に散策できる。

陽が沈みはじめ東京に戻ろうと思ったのだが、

翌日は雨予報ではあったが   休みも取っていたのと、これから300Km以上走るのも、、、。

もう一泊して朝から道の駅でも立ち寄りながらのんびり帰ることにした。

 


 泉アプリで  付知峡のすぐ近くに日帰り温泉があったので
 "付知峡倉谷温泉おんぽいの湯"で入浴。
 P泊地は"道の駅加子母"  に行くことにした。
 この日は熱帯夜で、かなり車内の温度が上昇していたのだが、
 RVパーク泊と日中のソーラー充電でバッテリーもほぼ満充電

 だったのでエアコンを稼働させ朝まで快適に眠ることができた 
 

朝、もう一カ所行ってみたスポットがあったのだが予報通り雨で道の駅に立ち寄りながら

帰路についた。今年も北海道へ行けなかったが、日数は少なかったが木曽の旅も天候にも恵ま

れ充実した旅となった。

インスタはブログに掲載していない画像をUPしているので良かったどうぞ!

 

 利用した温泉・道の駅

 

 二本木温泉二本木の湯木曽温泉せせらぎの四季付知峡倉谷温泉おんぽいの湯

 

 日義木曽駒高原木曽ならかわきらり坂下茶の里東白川賤母/加子母

  五木のやかた・かわうえ

 

 


2019夏・木曽路の旅 Vol.2

 

 さて、

日目は”阿寺渓谷”へ。10数年前に先代犬リンと初めて訪れ

 その渓流美に魅せられ数年おきに訪れている。

 キュートはリンと違ってとにかく"弱"で最初のうちはハイテ ン

 ションなのだがすぐ疲れてしまう傾向があるので1時間もいれ

 ば満足するらしい。

キュートのもういいかなぁ〜感が出てきた所でランディー内でシャワーをして撤収。

 

ゆっくりめだったのであっと言う間に昼になり昼食は前夜、食べログや口コミで調べ

評判の高かった大桑村のお食事処"くらんぼ"さんへ。

 

 

州サーモンフライとスペアリブのほろほろ煮を注文。
サーモンももちろん美味いがスペアリブのほろほろ煮は確かにほろほろで濃いめの

味噌の味付けはごはんのお供になる。味噌が旨いのか味噌汁も美味かった。
メニューの品数も結構あるので是非次回も行ってみたい店だ。

 

 

の日、関東は台風で大荒れだというのに木曽はとにかく暑く観光でキュートを

連れまわすのも酷なのでRVパークに戻りクーラーの効いたキャンカー内でまったり。

夕方涼しくなりキュートを走らせ温泉へ。

 


 

 天然温泉  "せせらぎの四季"へ。

  "せせらぎの四季"ですよ。2年前に盗難事件のあった。
 今回はちゃんと鍵付きのロッカーにすべて入れました 
  ※その時の記事

 

 

2日連続で泳いで走ってキュートも夜はお疲れの様子。 夜になれば涼しく

なると思ったのだが、この日の木曽は熱帯夜だったのだがRVパークでバッ

テリーを気にせずエアコンを稼働し朝までぐっすり。

画像はクリックすると大きくなります。

 

 


2019夏・木曽路の旅 Vol.1

 

 さて、

 

 日も記事にしたが今年は”北海道”へは行かないので
 その代わりとして何処へ行くか悩み
 当初の予定は"福島、栃木、茨城"としていた。

 冬のスノーシューでは毎年"裏磐梯"に来ているが、
 夏はすっかりご無沙汰なので猪苗代湖で泳ぎ滝の撮影と思っていたのだが
 台風が関東に接近するのと福島、関東は影響が出そうだったので
 進路を見ながら決めることにし出発直前に2年ぶりに"木曽、岐阜方面"

 変更した。

 

9/7(土)深夜に道の駅日義木曽駒高原にP泊し翌日向かったのがちょっと

足を伸ばして岐阜中津川市のの"夕森公園"

キュートが泳げそうなスポットがあれば泳がそうと思っていたので
一番短い竜神の滝までのコース。

”坂川森林鉄道モニュメント”を見ながら散策路へ。
 

 

”もみじ橋”から”竜神の滝”までの遊歩道は見ごたえがある。”パワースポット竜神の滝”
パワーを送る”神秘の滝”としても知られているらしい。

もみじ橋への下に降りれるのでココでキュートを泳がせる事にした。

 

 

ばらくして駐車場に戻り再び木曽方面へ。
途中、木曽の蕎麦を食べたかったので数年ぶりに親子丼、ざる蕎麦の学生喰い

蕎麦も美味かったのだが親子丼の鶏肉が炭火焼だったのと、
親子丼の卵が固めだったのでおいしくいただいた。

 

(カツ丼や親子丼は汁っ気の多いグチャグチャなのはあまり好まない筆者)

 

  回のP泊地は前回もお世話になった

 ”RVパーク木曽ふるさと体験館”この日は暑くキャンカー内の

 エアコンをフル稼働。 夕方になりキュートを走らせ温泉へ。
 温泉はRVパークで近くの日帰り温泉2軒の割引券を頂きこの

 日に行った のは木曽御嶽山麓にある”二本木の湯”

 天然炭酸泉で泉質はとても良い。だ、おすすめできない点も

 ・・・。ちょっとココでは書けないので。

気にする人はものすごーく気になります。自分はあまり気になりません

聞きたい方はDMを下さい。

 


歩いて、泳いで、走ってキュートも満足した一日になったのではないかな。

画像はクリックすると大きくなります。

 

 


スノーシューシーズン最終は2年ぶりの湯ノ丸高原へ。

 さて、

 3月の上旬に平日休みが取れたのでシーズン最後に2年ぶりに

 "湯ノ丸高原"へスノーシューへ行ってきた。

 "道の駅みまき"に到着し併設されている"みまきの湯"

 に浸かりP泊。

 翌朝、雪がちらついていたが今シーズン最後の スノーシュー

 を満喫した。

昼食は"道の駅雷電くるみの里"で名物"くるみ餅"を食し軽井沢の"スーパーつるや"で買い物。

 

 

平日にもかかわらず碓氷峠で大渋滞。今までこの時期にここまで渋滞に見舞われたことが

なかったのだが、横川の鉄道文化むら付近で火事があったらしく規制が行われているとの

事だったが現場付近を通ったとき唖然とした。

昨年の11月に訪れら絶品のもつ煮定食を出す"越後谷食堂"火事だったのだ。

 

建物が古いので全焼だったらしい。

高齢の店主は火が出た時点で逃げたので無事とのことだった。

再開を望む声も多いそうだが、やはり自分にも昨年行ったときに聞いたのだが、もう

年齢的に厳しいとの事だ。

 

上毛新聞記事 でも元気そうで何より。

 

所沢ICを降り、自宅に向かう途中いつも気になっていたステーキ屋で夕飯で立ち寄った。

ディナー限定で170gor240gのステーキ、ハンバーグ食べ放題と言うコースがありチャ

レンジしてみた。やはり年には勝てずそれでもこれだけたいらげた

 

 

越後谷食堂さんは残念だったが、スノーシューに関しては

今シーズンも怪我無く終えることができた。

 


つかの間のランディ信州たび。

さて、

 

10月末の平日に2日間休みが取れたので行ってみたいと
思っていた長野の"御射鹿池"へ行ってきた。

 

29日の夜に自宅を出発し、深夜"道の駅こぶちさわ"に到着しP泊。

翌朝、30分ほど山道を走り到着。

 

 に、数人三脚を立て撮影している方もいたが空いていたので

 ゆっくりキュートのスナップ写真を取ることができた。
 御射鹿池は風景画家の"東山魁夷"の名画"緑響く"の舞台となって

 おり、吉永小百合さんが"AQUOS のCM"で使われたので一度は

 CMで見たことがあるのではないか。
 人口の溜池でありながら存在感を放っている。

 

紅葉はもう終わりに近かったが曇りが逆に良く何となく幻想的。

欲を言えば霧がかかっていたら最高である。
因みに9月の青森の"鶴の舞橋"も吉永小百合さんのCMだったがファンではありません

妻とキュートはランディで待機し一人で"おしどり隠しの滝"へ行ってきた。
巨大な滝で至近距離まで行ける。

 

 

のスポットへ向かう途中、所々紅葉の中を走っていると工事現場?周囲はトラ柵で囲まれ
その隙間からたまたま目に入ってきた"青い池"
美瑛の青い池とまではいかないがランディを路肩に停め柵の隙間からパチリ

自分は旅の時、常にカメラを運転席の横に置いているのでこういう事があるのだが、
通り過ぎる車にガン見される

 

 

 昼は、たまたまトイレ休憩で立ち寄った"立岩和紙の里"

 本日から"新そば"です!
 と言う事だったので手打ち蕎麦食す。
 美味しくいただきました。

 次に向かったのは夏はキャンピングカーの聖地。
 "道の駅美ヶ原高原"
10数年キャンピングカーに乗っているが今回初めての訪問。
とにかく寒かった

キュートと周辺の遊歩道を散歩。我が家はもう一回来たからいいかな、、、。

と言う感じなのだが、来年は星の撮影にチャレンジしようと思っているので星を撮りに来た

いような、、、。

 

 

泉はこちらも来たいと思っていた地蔵温泉"十福の湯"
施設も充実しており露天風呂からの紅葉はすばらしかった。
この日はいつもスノーシューの時仮眠で使っている"道の駅雷電くるみの里"でP泊した。

 

 

=========================================

 

"雷電くるみの里"の朝は早い。食堂は朝7時、野菜直売所は8時からの営業。
野菜を購入し向かったのは我が家ではスノーシューでお馴染みの"湯の丸高原"で散歩。
”臼窪湿原”まで歩いてきた。

 


時期が時期なので湿原と言っても?な感じだが、天気も良く気持ちよく散歩ができた。
駐車場に戻る前にキュートを走らせ次に向かう。

 

 井沢の"白糸の滝"
 年に数回は軽井沢を訪れ、滝の写真を撮っている。

 と言う割には来たのはおそらく初めてだ
 平日にもかかわらず観光客が多くキュートの写真と

 滝の写真を数枚撮って退散。
 次に向かったのが、行けたら?と言う事で紅葉で

 有名な"雲場池"

 

しかし大渋滞、大混雑で駐車場にいつ入れるか?早々に諦め

スーパーツルヤで買い物をし、その後どうしても行きたかった店へ。

 

 今まではスノーシューの時、店構えは決して、、

 と言う感じなのだが、気になっていたもののなかなか

 行けず、このために昼時間を避け、15時頃に訪問。
 横川にあるもつ煮の"越後谷食堂"今や有名店だ。
 もつ煮の他に肉豆腐も美味しいと言う事なのでもつ煮

 定食と単品で肉豆腐を注文。
 肉豆腐も旨かったがもつ煮は個人的には絶品だ。


 

この辺は好みにもよるが写真で見てわかる様にスープが少な目で濃厚ドロドロ。
この中にごはんを入れて食べた妻の気持ちがわかる。

味噌汁も旨いのでおそらく"みそ"が違うのでは?

 


同じ群馬で超有名店で"永井食堂"があるが個人的にはその上を行っている。

客が我が家だけだったので店主のおじいちゃんが色々話をしてくれた。
土・日はパートの人がいるけど今日は平日なのに昼は忙しく婆さんは疲れて

2階で寝ているとの事で見た目は元気だが、おじいちゃん今年87才との事で

そろそろかなとおしゃっていた。
常連のトラック運ちゃんに支持され、横川と言えば釜めし"おぎのや"が有名

だが、少し先に隠れた名店がある。

この2日間"雲場池"はちょっと残念だったが最後もつ煮で〆、充実した旅となった。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


初めての小型犬撮影。

さて、

 

先日、八ヶ岳でお友達の"いろはちゃん"の撮影をした。

 

 

小型犬はほとんど撮った事が無く、

低く構えなければならないのだが、

逆に走っている時は、大型犬に比べ歩幅が狭いので

ギリギリまで撮影できるのでその点は撮り易かった。

 

 

キュートの場合は走ってカメラを構えていても平気で

激突してくるので。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


ランディ 富士見パノラマリゾートへ行く。

さて、

 

5月19日(土)長野県富士見パノラマリゾートへ行ってきた。

前日の夜、仕事を終え出発。

 

概ね出発直後に近所で夕飯を済ませるのだが、

今回は仕事の帰りに新宿で弁当を購入し途中でランディ内で食す。

 

冷めてもおいしく頂ける"崎陽軒のシウマイ弁当"

安定の美味さ。

 

 

深夜に"道の駅こぶちさわ"に到着し仮眠。

翌朝"富士見パノラマリゾート"へ向かった

キャンピングカーではもちろん、子供の頃から田舎が信州なので

清里や八ヶ岳は頻繁に来ていたのだが、

富士見パノラマリゾートは初めて。

 

 

駐車場で度々このブログでも登場する"いろはちゃんファミリー"と合流。

 

この日は数日前まで雨予報だったのだがスッキリ晴れあがり

ゴンドラで山頂駅へ。"入笠湿原"をトレッキング。

 

 

5月は多種多様の草花が楽しめるそうだが、今年は開花が早く

大部分が終了してしまったそうだ。

しかしながらそれでも緑の湿原は美しかった。

 

●八ヶ岳展望台 クリックすると画像が大きくなります。

 

 

昼食は原村のペットOKのカフェ"ミントガーデン"さんへ。

 

 

前はよく通っているのだが入店は初めて。

イギリス風の民家でアンティークで落ち着いた感じのカフェだ。

ランチメニューカレーと地元産の野菜はボリュームがありびっくりする量。

 

 

食事をを終え、ワンコ達を走らせに。

小型犬を撮ることはそうそう無いので夢中になって撮影

 

 

夕方になりペットOKの"八ヶ岳倶楽部"へお茶をしにいく。

 

 

かなり冷え込んできていたのだが折角なので自慢の雑木林を散策。

 

 

楽しい時間もあっと言う間に過ぎココで"いろはちゃんファミリー"とお別れ。

しばらく一般道甲州街道を走り、ちょっと遅めの夕飯"ほうとう"を食し帰路についた。

 

 

名古屋から来てくれた"いろはちゃんファミリー"またお願いします!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キュート白馬から信濃へ行く!(2)

さて、

 

朝、ゆっくりし、道の駅開店と同時に野菜を購入し、

近くの黒姫高原を散歩してきた。

 

 

ココは以前冬になるとよくリンとスノーシューで来たのだが、

おじか池と言うところがあり行ってみようと思ったのだが

途中まで遊歩道になっているのだが連日の雨で山道は足元が悪く残念だが途中で

引き返してきた。

 

 

ちなみに冬になるとこの道はこんな感じになる。

 

 

●冬のおじか池

 

童話館周辺を散歩しながらランディでちょっと移動してドッグランへ。

 

 

午前中十分満喫し、道の駅しなのに戻り、このブログでも再三紹介している。

ごく旨ブルベリーソフトを食し、"道の駅おぶせ"移動。

"道の駅おぶせ"は今の時期果物が充実しているので桃など数種購入。

 

 

帰りは菅平経由で東京へ。

今回はキュートと自分たちの目的をきちんとこなし天候にも恵まれ

充実した2日間となった。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キュート白馬から信濃へ行く!(1)

さて、

 

8/26(土)の夜に出発し、白馬・信濃へ行ってきた。

目的は、道の駅小布施で野菜と果物の購入。

 

中央道梓川SAでP泊し翌朝白馬へ。

いつもの公園に立ち寄り、キュートの朝散歩。

 

 

この日はかなり暑かったので、松川で泳がせることにした。

白馬は数日前まで雨が降っていた様で水量も多く、流れもかなり

速かったので適当な場所を探すのに苦労したが、キュートも十分満足した様子。

 

 

昼食は、オリンピック道路沿いの"呑者屋"さんへ。

 

 

"馬刺しそばセット""きのこそばセット"を食す。

 

 

蕎麦はコシがあって、オイラ好み。

馬刺しは夏と言うことで仕方ないが凍っていたのがちょっと残念。

しかし、価格の割にはボリューム満点。

 

腹も十分満たし、散歩がてら"青鬼集落"へ。

 

 

大きな集落ではないのだが、江戸後期〜明治時代に建築された建物。

石垣を伴った棚田もあり、それほど大きくはないが棚田百選にも認定されている。

 

 

棚田と昔ながらの小さな集落、北アルプスの山々の景色は何となく懐かしさを

感じる。※行くまでは道幅も狭くキャブコンでやっとという感じ。

 

青鬼集落を後にし戸隠を抜け"大久保西の茶屋"で

そばソフトを食す。

 

 

"むれ温泉天狗の館"で温泉に入り、”道の駅しなの”でP泊をした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


今シーズン残りわずか、、、スノーシューへ。

さて、

 

スノーシューシーズンも残りわずかになり

 

今シーズン2度目の湯の丸へ行ってきた。今回は林間コースへ。

 

前回ほど、雪も積もっていなく比較的歩きやすかった。

 

 

林間部に行くまで所々いいスポットがあるので、登ったり下ったり興奮気味のキュート。

 

 

この日は天気も良く、雪のコンディションも歩きやすく良かったので

他にも何組かスノーシューを楽しんでいたが、

今シーズンもあと一回くらいで終了かな、、、。

 

昼食はおなじみ"道の駅雷電くるみの里"ではじめて"くるみだれ手打ち蕎麦"と"おはぎ"を食す。

久しぶりに"美味いと!"と思った蕎麦に出会った感じだ。

 

 

ツルヤで買い物をし、浅間山が奇麗に姿を現していたので湯川ふるさと公園に立ち寄った。

 

 

閉店時間を過ぎていたのだが電話して帰りにバンテック埼玉店に立ち寄り

ケミカル品を購入。

妻はランディ契約以来の埼玉店で、店長と話している間、

520とノーブルを見ていたのだが、ノーブルは好印象だったらしい。

 

全て、ベース車はモデルチェンジ車になっていたが、

これはもう好みだと思うが運転席周りはやはり"イマイチ"という感じ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 


| 1/3PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

categories


Instagram

recent comment

        

selected entries

        

archives

links

メールフォーム

profile

        

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM