能登半島一周旅行を終えて。【走行距離:1350Km】


さて、

キャンピングカーに乗り始めて11年目。
是非とも行ってみたい所の一つが
能登半島だった。

その他の地方は前車クレソンで早々に
実現できたのだが、能登半島と言う所は
我が家にとってなかなか足を踏み入れ
ずらい地域の一つだった。

夏の旅行は毎年北海道。
冬の長期休みは南へ走らせる。

冬に行けない事もないがどうしても天候が不安定で
スノーシーズンはクレソンの時から今年も
スノートレッキングで雪道を走らせていたが
やはり長期となると不安と言うのも本音だ。

毎年、GWはやはり大型犬がいるので
その時に応じて極力涼しい所へ向かう。
なので行く場所もそれに応じて決めるのだが
クレソンは要するに素のままだったので
今回のランディはそれを考える必要が無かった。

と言うか、キャンピングカー購入の
第一条件がクレソンには無かった家庭用エアコン
完備だった。

今回、北陸はかなり暑く初めてエアコンを
使ったがやはりキャンピングカー内で
こんな快適に過ごしたのももちろん初めて
だったが、暑さに弱いキュートも過ごし易かった
だろう。

北陸新幹線が開通して混雑が予測されるので
予め覚悟はしていたが逆に皆それを避け
そんなに混雑していないのでは?

とりあえず下調べをしたのだ。
まぁ〜大した事ではないのだが(笑)

新幹線の予約状況の確認。
ほぼ満席。

石川県のホテルの予約状況を確認。
金沢はほぼ満室だったが、
上に行けば行くほど空室が目立っていた。

レンタカーの予約状況を確認。
それ程でも無かった。

で、勝手に故郷に帰省する人と金沢へ行く人が
大半で能登までは足を伸ばさないのでは?
と言う勝手な結論づけをしたのだ(笑)

テレビ等で金沢は相当賑わっていたとの
事だったが、
キャンピングカーと確かに数多くスライドしたが
ある意味、他の方々もきっと
拍子抜けした感があったと思うのだが・・・。

今回の能登半島一周旅行。
一体、北陸はどんな風景を見せてくれるのだろうか?
期待を膨らませ向かったが、期待を裏切らず
充実した旅となった。

最後に、リンも連れていった。



ちょっとキモイかもしれないがリンの遺骨。



もちろんこの袋に直接入っている訳ではなく
この様なカプセルにしっぽの骨を1本入れている。



他の犬はわからないがゴールデンのしっぽの骨は
ホントにこんな形をしている。



 利用した道の駅

・さかい
・織姫の里なかのと
・ころ柿の里しか
・狼煙
・桜峠
・いおり
・細入
・のとじま
・奥飛騨温泉郷上宝
・小坂田公園

 利用した日帰り温泉

・ユーフォリア千里浜
・ねぶた温泉
・健康増進センターアスロン

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

 

ざぁ〜っと一周北陸の旅(4)


5/5(火)

さて、

あっという間に最終日。

まず前日大雨で行けなかった能登島へ。
能登島に渡るには七尾市から
「ツインブリッジのと」を渡るか
和倉温泉から「能登島大橋」を渡る。

前日雨の中七尾からツインブリッジのとを渡り
海岸線を走りながら能登島大橋を渡って戻って
きたのだが、よさそうな公園があったので
能登島大橋がよく見えるロードパークへ。
続いて道の駅のとじまで土産品を購入。



最後は富山の海王丸パークに立ち寄り



能登半島一周旅行は無事終了した。



最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー

 

ざぁ〜っと一周北陸の旅(3)


5/4(月) 

さて、

前日抜けていた画像。
世界一長いベンチ。



この「世界一長いベンチ」は他でも見かけた気がする。
確か北海道の帯広の公園でも見た事があるのだが
ちょっとさっきネットで調べてみたら
「世界で二番目に長いベンチ」に変更されていた(笑)



でも確かもっと長いベンチがあった筈なのだが、
ありました。富山に。何と653m。
これもギネスに認定されているのだが・・・・。
ただ、よく見てみると「世界一長い木製ベンチ」
ただのベンチと木製ベンチ?
でもここのベンチも木製なのだが・・・・。
まぁ〜どうでもいいや(笑)

午後から雨予報だったので午前中に
観光し午後は早々に切り上げる
予定に組み替えた。

「輪島の朝市」
駐車場にはキャンピングカーがまとまって停まる。
エントランスを網戸にして準備していると
「あっ!このキャンピングカー知ってる。
blogやっているよね。」とヒソヒソ声。
覗いてみる。
逃げないで下さい(笑)
何が悪いのか?人相か?髭か?(笑)

交通整理、駐車場もほぼ満車だったので
混雑具合を上野アメ横をイメージしていたので
キュートをお留守番させたのだが・・・。



串焼きを食し箸を購入。



「白米千枚田」
滝を見るのも好きだが、次いで各地必ず訪れるのが棚田。
特にこの白米千枚田は是非とも訪れてみたかった棚田だ。
冬はライトアップされ綺麗だとの事だが、棚田と言えば
水がはられ、田植えされた状態が絶景だと思う。
天気が悪かったのが残念だがやっと見ることができたと言う
感じだ。



名物米ソフト。



「垂水の滝」
高さ30m断崖から海へと一気に流れ落ちる滝。
真下まで行ける。



「禄剛崎灯台」(ろっこうさき)
能登半島最先端の岬。



ここで雨が降ってきたので今日の観光はやめようと思ったが、
明日になると来れなくなってしまうので、オイラだけ傘をさして
見に行ったのが・・・・。

「見附島」
島の形が軍艦に似ているところから「軍艦島」とも呼ばれるており、
能登のシンボルでもある。



「8番ラーメン」
北陸で目立った店、常に行列の8番ラーメン。ラーメン党のオイラ
そんなに美味いのか?食してみる。




結果、普通に美味しかったです。

雨が降ればキュートは寝るだけだ。



能登島に行く予定だったが土砂降りになったので
翌日朝一で行くことにした。
============================
【温泉&P泊地】

  健康増進センターアスロン

  いおり
============================
最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー
 

ざぁ〜っと一周北陸の旅(2)


5/3(日)

さて、

P泊した道の駅はドッグランが
完備されており入れるのだが
朝9時から利用可能と言う事で
利用せず付近を散歩。



まず最初に向かったのが「旧福浦灯台」
しかし残念な事に場所がわからず(笑)
小さな港を散歩。



わかりずらくキャンカーでは道が狭く
厳しいらしい。
写真は「ウィキペディア」より拝借。
こんな所らしい。



「巌門」
海に突き出た岩盤が浸食によってぽっかりと
あいた洞門。遊覧船も運行している。




「巌門不動滝」



「機具岩」(はたごいわ)
二つの岩が太い注連縄で結ばれいる。



「義経の舟隠し」
頼朝の厳しい追い手から逃れる義経と弁慶が
折からの海難を避けるため入江に
48隻の船を隠したと言われている。



「ヤセの断崖」
延長30Kmにわたって奇岩怪石や断崖が
連なっている。



「琴ヶ浜」
乾いた砂の上を歩くと「キュッ、キュッ」と
音を出すそうだが裸足で歩かないとだめらしい。



「男女滝」(なめたき)
左側がゆるやかな流れが「女滝」
右側が急傾斜で流れ落ちる「男滝」



「桶滝」
滝フリークのオイラはこの様な滝は初めて見た。
岩場にあいた丸い穴の中から水が流れ落ちている。



夕方、輪島市内の公園で。



=========================================
【温泉&P泊地】

  ねぶた温泉

  輪島マリンタウン
=========================================

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー
 

ざぁ〜っと一周北陸の旅(1)


5/1(金)〜2(土)

さて、

キャンピングカーに乗り始めて11年目にして
ずっと行きたいと思っていた「能登半島」を
ざぁ〜っと一周してきた。

旅犬キュートにとっても初めての長距離旅だ。

今年のGWは5/2〜6までだったので
5/1、午後休暇を取り、夕方早くに出発。

渋滞も無く休憩&仮眠を挟みながら
東名川崎〜名神〜北陸道と走り続け「東尋坊」に到着。



「能登半島」もそうなのだが、どうしても
行きたかったのが福井の「東尋坊」だった。

東尋坊と言えば「火サス」
今にも船越英一郎が岩の陰から出てきそうな
雰囲気。


とにかくこの日は暑く駐車場からそれほど離れて
いないのだが汗びっしょり。

続いて、千里浜なぎさドライブウェイは夕方に到着。



まずは長時間、車に揺られていたキュートを優先。
案の定、ダイネットは砂だらけになってしまったが。



そのまま、温泉に立ち寄りP泊地へ。
=========================================
【温泉&P泊地】 

  ユーフォリア千里浜

  織姫の里なかのと
=========================================

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
JUGEMテーマ:キャンピングカー
 

| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

NINJA Tools

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM