2019年GW 南会津・新潟の旅 Vol.2

画像はクリックすると大きくなります。

 

さて、


から快晴。この日はのんびり南会津周辺を周遊することにした。
まず最初に訪れたのが10年ほど前にリンと来たことがある下郷町の"塔のへつり"
福島県会津の景勝地で国の天然記念物にも指定されている。
"へつり"は地元の方言で崖や急斜面と言うらしい。
100万年以上侵食、風化を重ねてできたもので塔の様に並んで
いるのでその名前がついたらしい。自然はホントに凄い!

 

 

に向かった”湯野上温泉駅”は日本で唯一の萱葺き屋根の駅舎でこの時期になると

線路沿いの桜が開花して桜名所の一つでもある。

 

 

食は御蔵入手打ちそば食事処"五晃苑"さん。
お蕎麦は田舎風味で、喉越し歯応えとも感触抜群である。

 

 

後の散歩で"観音沼森林公園"へ向かった。
公園内の遊歩道は全部で9コースで1.2kmとの事で秋は紅葉が綺麗で有名らしくシーズンには

是非、訪れてみたいと思ったスポットである。

 

 

日の河川敷に立ち寄り早めにRVパークに戻りゆっくりしているとこの日はディナーの

予約をしていたのだが、

 


 

ーナーさんが外で夕食の準備。かなり手の込んでいる様子がうかがえ、
籾殻で炊くかまどご飯・スモークオーブンの肉料理etc....。
ビールサーバーが設置されており飲み放題。
飲みやすいく美味しく今まで飲んだ事がない味だったのだが聞いてみると自家製ビールとの事だ。

 


我が家だけだったので食事後オーナーさん夫婦と共通の話題がいろいろとあったので

お話をし眠りについた。

 


2019年GW 南会津・新潟の旅 Vol.1

画像はクリックすると大きくなります。

 

 年のGWは10連休と言うこともあり、

 何処へ行っても混んでいると思ったので今回は大幅に

 観光と旅の期間をカットし、滞在をメインとしてのん

 びり過ごす旅にすることにした。

 向かったのは"南会津"
 4/27の夜に出発し西那須野塩原ICを降りて、深夜千本松牧場の

 無料駐車場で仮眠。

朝、以前、同じランディ乗りの"麦と米とワンワンワン"(現在休止中)の米さんが紹介して

いた一度行ってみたいと思っていた雪残る"ミニ尾瀬公園"に向かった。

 

 

ハイキングコースは足元もよく1時間〜1時間半程なので景色や植物を見ながら手ごろなコー

スが楽しめる。

ミニ尾瀬公園をあとにし"屏風岩"に立ち寄った。
伊南川の急流が長い年月をかけて形づくった奇岩・怪岩がそそり立っており遊歩道も整備さ

れているので散策コースとしても楽しめる。

 

 

食は檜枝岐村の"尾瀬の郷交流センター"で名物"裁ちそば"をいただく。
そばも美味かったがオプション注文したミニカレーが好みの味でおいしくいただいた。

 

 

"大桃の舞台"は今まで何度か案内表示は見たことはあり折角なので立ち寄ってみた。

歌舞伎の舞台らしい。
明治28年に建てられ国の重要有形民俗文化財に指定されているとの事で現在も毎年

8月に上演が行われ静かな村がこの時は大変にぎわうとのことだ。

 


キュートのガス抜きにたまたま通りかかった河川敷に立ち寄った。
そのあと、買い出しをしこの日の車中泊は"RVパークだいくら"

 

 

温泉ではないが湧水を沸かした大きい風呂でのんびりできた。
夜、星空がホント綺麗で撮影すればよかった、、、。とちょと後悔。

 


| 1/1PAGES |

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

categories


Insta digest

recent comment

        

selected entries

        

archives

links

メールフォーム

profile

        

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM