バーストの経験(一度目)

さて、

キャンピングカーは夏場のバーストが多い。

実は現車クレソンで2度バーストを経験している。

それからは3年毎に

215/70R15 107/105L

215/65R15 110/108L

ランディではインチアップを検討しようと
思っているのだが、今回納車が秋頃と言う事も
あり、まだスタッドレスが1シーズン終了した
ばかりなので納車時はスタッドレスを装着し
来年の入替時期までに検討しようと思っている。

1度目、

タイヤは純正、4シーズン目、195/75R15 106/104L

毎年恒例の北海道旅行、自宅を出発し
東北道を80劼覗行中、鹿沼IC付近でリヤタイヤに
違和感を感じた。

初めは路面の影響か?

と思いアクセルを離し速度を落した瞬間
「パーン」と言うかなりデカイ音と共に
車体が右に傾きガタガタしながらハンドル操作も

間々ならぬ状態で何とか路肩に寄せた。

横転もそうだが深夜で車が少なかった事と

ちょうど上り坂にさしかかった事も幸いだったかもしれない。


早速JAFを呼び車内から出てカードレールの外側で
待機。

1時間程で気さくなSさんがやってきた。

出際よく作業を進めスペアタイヤに交換し、
近くのSAで空気圧を調整してもらった。
まだ青森までは600勸幣紊△襦
どうするか?やめるか?
Sさんが青森に向かうなら
青森もしくは函館に到着したら
リヤ2本新品タイヤに交換した方が良いかもしれない。
と助言をもらい青森に向かった。

青森到着後、乗船待ち時間を利用し、
カーショップに手当たり次第連絡すると
どこにも在庫がなく、最後タイヤ館に連絡したら
カムロードのサイズは旭川に在庫があると言われた。

とりあえず、函館に到着しタイヤ館で
バーストした時、足回りに損傷が無いか
チェックしてもらい特に問題は無さそうだが東京に戻ったら

細かく点検しタイヤは全て交換した方が良いと言われそのまま旅を続けた。

その時交換しておけば・・・・。

無事、10日間の北海道旅行を満喫し
東京に戻る訳だが、実は2度目は
この帰路で起こしてしまう。

JUGEMテーマ:キャンピングカー

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

categories


Instagram

recent comment

        

selected entries

        

archives

links

メールフォーム

profile

        

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM