犬連れ北海道旅行(フェリーでの車内残留について)Vol.2

さて、

 

先日、ブロ友の"もっちゃんさん"が
エアコンの稼働検証の記事を書いていたので我が家も実験
してみた。

 

バンテックのデュアルソースエアコンシステムって実際のとこどうなの?

意外な盲点! エアコン電力消費量の違いの原因は・・・?

 

北海道の旅ではキュートは車内で3時間40分残留になる。
今年は14時20分〜18時00分の乗船になり、
一ヶ月先になれば津軽海峡の気温も違ってくると思うのだが、
あえて東京の熱帯夜気味を利用してシュミレーションを行ってみた。

なぜ夜に実験を行ったのかと言うと船内は陽が当たらなくソーラー
機能は見込めないと言う前提だ。

 

【検証開始】

●フレキシブルソーラーパネル360W
●トリプルサブバッテリ
●運転席とダイネットの間仕切りカーテン装着。
●電気系統は冷蔵庫を"中"で使用。
●ダイネット部のLEDスポットライトを点灯。
●各窓はコンビロール閉。

 

 

【エアコンモード:冷房/設定温度26℃】

 

(バッテリー昼間のソーラーで満充電)

 

(車内温度&湿度)

 

(稼働20分後)涼しい


(稼働1時間後)かなり涼しい

 

 

室内温度も安定しエアコンも待機運転。
湿度が気になるところ。

 

 

(稼働2時間後)超快適!


しかし湿度が更に上昇。

 

(稼働3時間後)ちょっと涼しすぎる?

 

3時間稼働でバッテリー43Ah使用。

 

青森〜函館航海中は特に問題無さそうだ。

バンテックは夜間の場合8hの稼働と言っているが

今回の数値で行くとサブバッテリーがまだ経年していないと

言う事もあると思うが8h以上は問題無く稼働しそうだ。

 

しかし、かなり車内は快適なのだがどうしても気になるのが湿度。

我が家の地域は湿気が多く、

自宅のエアコン運転はほぼ除湿運転。

 

次は"ドライ"で検証してみようと思うのだが,
ちょっと試したらドライ運転の方が消費電力が多い?

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓すばらしいキャンピングカーがたくさんあります。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 


コメント
以前、家庭用のエアコンで冷房より除湿の方が消費電力は多いと聞いて、試したことがありますが、やはり除湿の方が多かったです。そのかわり、冷え具合も除湿の方がよく冷えた覚えがあります。
ワンコの車内残留ではそこまでしないとだめですか?
8月の後半に大間からのフェリーを考えているのですが、今度の"Dテントむし"には車のエアコンしかついてないし、どうしたもんでしょうね?
●Dテントむしさん

我が家は9月渡道が多いのですが、
過去に8月に青森⇒函館間を2回
大間⇒函館間を1回クレソンで行きました。
エアコンが無かったので夕方の便にしました。
網戸を全開、
ベンチレターで換気をしましたが、
特に青森⇒函館間は心配だったので別途、冷風機を
使用しました。
昨年は既にランディで大間から行きましたが、
かなり涼しかったのでエアコンの出番はありませんで
したが、最低限網戸にしてベンチレターを回し
運転席、助手席の窓を少し開けておいた方が良いかも
しれませんね。

  • 亀萬
  • 2016/07/12 12:17 PM
今年は8月ですか?
今の時期でも今の時間は涼しいです。
青森〜函館はわかりませんが、

東京、関東=西よりは全然、過ごしやすいと思いますよ。
こちらに来てエアコン?(後ろの)は必要かな?とも思います。
ちなみにうちはエアコンはありません。(笑)

場所によっては昼間は暑くなるかもですが、
キャブコンならかなりしのげるような気がします。

何度もすいません。

  • みほっち
  • 2016/07/12 3:03 PM
横から失礼します(^^;

この5年間で8月25日前後に函館ー大間便を2度ほど利用しましたが、約90分の津軽海峡の船旅はそんなに暑くきびしいものではないような気がします。
確かに北海道から本州に渡ると暑くなったと感じますが、東京方面から来た方々はやはり東北は涼しいとおっしゃってました。
朝夕の便ならそんなに心配しなくてもいいような気がします。
ただ、大切なワンちゃんの命にかかわる問題なので亀萬さんが言われるような対応をしたほうが安心でしょうね。

それと、ドライ運転は簡単にいうと「冷房」+「乾燥」みたいな感じなので電力消費量は冷房より多くなるようです。

失礼しました<(_ _)>
  • 通りすがりの(せんべいまゆ)
  • 2016/07/12 5:24 PM
キャンピングカーのエアコンはまだまだ発展途上と思ってましたが、意外に(失礼)長持ちするんだなぁと思いました。
バンテックのシステムのおかげなんでしょうか。
これなら一晩使っても大丈夫そうです。
●アドバイスありがとうございました

亀萬さんの言われるように、
網戸とベンチレーターと運転席と助手席の窓で
対応しようと思います。
●みほっちさん

ご無沙汰しております。
我が家は今年も9月に渡道します。
我が家で北海道でエアコン使うときは函館についたら
毎年函館で寿司食って函館港でP泊するのですが
湿気と言うかなんかいつもベタベタむしむししていて
エアコン点けて寝ます。
8月に行った時、ニセコや旭川でも夜点けました。
さすがにオホーツクではエアコンの出番はありませんでしたが。
  • 亀萬
  • 2016/07/14 12:15 AM
●通りすがりの(せんべいまゆ)さん

朝や夕方から夜にかけて涼しいですからね。
今の前の型の古いフェリーは船員さんに断って様子を見に
いけたんですが今はもうシャットアウトですからね。
青森より大間の方が安心度は増します。
やはりドライ運転は電力消費上がるんですね。

  • 亀萬
  • 2016/07/14 12:15 AM
●かおなしさん

自分も購入前このエアコンに関しては半信半疑だったのですが
結構スタッフの方にアンサーして、
実際に今使っていても、もちろん限界はあるのですが
十分満足しています!

  • 亀萬
  • 2016/07/14 12:16 AM

●Dテントむしさん

ベンチレターと網戸でおそらく大丈夫だと思います。
天気や温度も日によって違うのですが
できれば風通しの良いところに、って交渉するのも
アリだと思います。

  • 亀萬
  • 2016/07/14 12:16 AM
ワンズをどうしても連れていけないところの為に
我が家もバッテリーで作動するエアコンを装備している
キャンカーの購入に至りました

猛暑の日中でもバッテリー+ソーラーで
1日エアコン動かしても何とか大丈夫です

とはいっても1日中車内は流石に
ワンズも絶えられないでしょうから
お買い物+αで1〜2時間程度の
お留守番(お昼寝Time)にを目途にしています

しかし、最近はバッテリーの寿命か
夜間は3〜4時間程度使用し
180Aくらいの残量でも
照明が点滅しエアコンが停止してしまいます(汗)
バッテリーがへばってきているのか
我が家の使用方法が間違っているのか
一度岡モさんに相談が必要です(泣

我が家の使い方が間違っているのか
●シロさん

残量180A位残っていても消えてしまうんですか?
フェリーで途中でエアコンが何かのトラブルで
切れてしまうのでは?と思ったこともあるのですが
消えてしまう可能性もありそうですね。
  • 亀萬
  • 2016/07/21 12:37 AM
なぜだか私のブログのメールフォームからも、
「フェリーの車内残留は虐待だと思いませんか」という匿名メールがありました・・・(^^;
保護活動やっているからでしょうか・・・(滝汗)
「全く思いません」と返しました・・・。


時期にもよるのでしょうが、正直、東北はお盆あたりからは直射日光が遮られる場所ではそれほど暑くない印象があります。
なので3時間程度ならばエアコン止まっても大丈夫なんじゃないかと思ってます・・・。
ゲージルームの方が簡単にイタズラ出来て何倍も危険なのに・・・。

こちらは譲渡会会場に来たら本人の面が割れるような状況でブログ書いているのに、
匿名でよく分からないものを送ってくる人って、一体何を考えているのか・・・、ちょっと悲しくなりますね。
●あこさん

やはり旅行シーズンだからでしょう。
わが家も毎年フェリーは暑さの面では
対策は考えていますが、今の所全て往復とも
影響は出ていません。
言われてみればゲージルームって飼い主なら
誰でも出入りできるんですよね。
あまり、そういう事は考えたくないのですが・・・。
そんな事言ったら地方のブリーダーで
いい子を見つけて飛行機で空港受取も虐待に
入りますよね。
そこまで言うんだったらフェリー乗り場で車内
ペット残留はすぐわかるので1台ずつ飼い主に
直接言ってもらいたいですね。
  • 亀萬
  • 2016/07/21 6:14 PM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories


Insta digest

recent comment

        

selected entries

        

archives

links

メールフォーム

profile

        

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM