2017-旅犬 初秋の北海道旅 Vol.5【足寄〜中富良野〜東川】 

                       足寄〜中富良野〜東川                          .

 

2017/09/20(水)

画像はクリックすると大きくなります。

 

 さて、

 

 本来一日で周るプランを二日に分けているのでこの日も

 移動距離が短めになっている。
 この日のメインは"ジンギスカン"
 人気店らしいので平日ではあるが開店に間に合う様、早めに

 出発。キュートを途中で走らせてあげたかったので

 "狩勝ポッポの道SL広場"へ。

 

 旧狩勝線の廃線散策路になっている。

 我が家は周辺のみに留めたが、蒸気機関車D51が展示され、

 レンガアーチ橋やレンガの橋脚、
 旧駅の石組みホームなどの貴重な遺産が残っている。

 

 北海道にはこの様な廃線散策路が方々に点在しているので

 廃線マニアはもちろん犬の散歩にも良いスポットである。

 ただ、散策路はヒグマも出没もあるとの事で注意も必要だ。

 キュートも十分満足した様で、前々日、台風の中走ろうと

 思っていた狩勝峠越えをし富良野方面へ向かった。

 

 

勝峠、やはり台風の中この峠を走るのはリスクがある。と走ってみて改めて思った。

富良野に向かう途中、休憩するため、道の駅南ふらのへ行ったついでに数年ぶりに"幾寅駅"に寄ってみた。

 

駅舎は高倉健さん主演の映画「鉄道員」(ぽっぽや)の撮影で

使われ、映画の中では"幌舞駅"として登場している。

幾寅駅は無人駅で1時間に数本の列車が到着する。
古い木造の駅舎だが、当時のまま清潔に保存されおり、
"いくとら"と書かれているのはホームみで、ホーム以外は

全て駅名はぽっぽやの地名「幌舞・ほろまい」になって

いる。

 

幌舞を後にして、富良野に向かうのだが38号線を走るのが一般的だが我が家は富良野を

走る時は、麓郷側の道を走る。この道の方が富良野らしさの風景が満喫できるからだ。

 

 

富良野に到着し、今回のお目当て"ジンギスカン"
実は夫婦でジンギスカンは苦手である。 なぜ、その苦手のジンギスカンをわざわざ食べに来たかと言うと、

 

 最近、旅番組でも

 "この店のは臭みもなくて美味い"だとか

 "この店で食べたら他では食べられない"だとか、

 

 最近はそんなに美味いのか?
 とにかく初めて食べた時、一口食べて二度と手をつけなかったのだ。

 自分はちゃんと食べるのは今回が2度目。

 妻が色々調べてミシュランガイドにも掲載されている"ひつじの丘さん"へ。
 平日で開店間も無いのにもかかわらず既に席は埋まってきており期待は高まる。

 席は全てデッキ席になっており、富良野の広大な絶景を眺めながら食す。
 メニューに"臭みが無い"と言う肉を注文し、感想は・・・・。
 次回書きます。

 

 

日の水汲みは富良野の"原始の泉"水汲み場は拓けて整備も

ちゃんとされているのだが、

ココは原始が原と言う人間の手がまったく入っていない森の

すぐ近くにあり水汲み場周辺はよく見ると金網のフェンスが

張り巡らされている。

どうもクマをこちらに来させないためのフェンスらしい。

近くにはクマ除けの鐘があり一度鳴らして水を汲む。

この水はコンビニなどでふらの天然水「原始の泉」として販売

されているようだ。

 

 この日のP泊地は旭川なので美瑛周辺を通るのだが、もう美瑛は

 今まで何度も訪れ、お腹いっぱい感があったのでスルーしようと

 思ったが、折角近くを通るので、今までまで食べたソフトクリー

 ムで一番美味いと思っている”新栄の丘"へ行くことにしたのだが

 残念ながらお休み。
 ココに来ると、丘の反対側の"赤い屋根のおうち"も撮るのだがだ

 んだん色あせて来ている感じ。

 雲行きが怪しくなり"かんのファーム"へ。

 

の5本の木を背に写真を撮ったのだが、

かんのファームへはかなり来ているが、確かに数年前は5本しか

なかったのだが、今は5本どころか少し間隔をあけて右側に2本。

5本の木の左側にはずらりと無数の木が植えられている。
家に帰って調べたらCM放送後観光客が増え、木を間近で見る場合、

所有者の自宅の門を潜って行くそうなのだが立入禁止の看板を掲げ

ても次第に心無いマナー違反者が増え、勝手に立ち入り木に名前を

彫ったり苦肉の策として被写体としての価値を下げるために、

新たに木を植えたとの事だ。

 

 

麓郷の"メルヘンの木"や美瑛の"哲学の木"は所有者はあまりにもマナー違反者が多く伐採してしまった話は有名だが、

美瑛は写真映えするスポットがたくさんあるものの、特に美瑛の木々のスポットは道路からの観賞がほとんどで芝部

分は所有者が立ち入り禁止にしているケースが多く、よく、こんな近くで撮れたっけ?と言う様な画像を見かけるが

として当たり前のマナーを守って撮影していれば、景色を無くす事はなかったのに。そう思と残念な気持ちになる。

 

 

 美瑛から旭川に向かう途中、キュートが走れそうな広場が

 あったので、 ガス抜きをし、予定していた温泉に向かお

 うと思ったのだが雷と次第に 雨も降り出し、GSで給油中

 近くに温泉はあるか従業員の方に尋ねたら、すぐ近くにあ

 るとの事で早速向かった。温泉でタオルが茶色に染まる

 ほど濃い温泉で、ジンギスカンを食したので何となく身体

 も臭く  サッパリし、出る頃には降り出した雨もすっか

 り止み、夕方P泊地に向かった。キュートもぐったり。

  

 

道の駅 ひがしかわ「道草館」 / 温泉 龍乃湯温泉水 原始の泉 /カッコ立ち寄った道の駅カッコ ピア21しほろ、南ふらの

 

          

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


コメント
さすが北海道慣れしている亀萬さん。天気と相談しながらすばらしいです!
写真を拝見すると亀萬さんちはいつもロングリードを使っているのですか?
私も使っています。
美瑛のマナーに関しては考えさせられます。
ブログとかでも平気で公園の名前とかを公表してノーリードで
走らせている写真を載せている方を見かけますがどうかと思います。
何mのロングリードを使っていますか?
  • ターチまま
  • 2017/10/10 12:09 AM
●ターチままさん

地元でさえ怪しいのに年に一回の北海道はもっと怪しいです(笑)
リードに関してですが、まず最初に犬に関する表示板を真っ先に探します。
ロングリードはTPOに応じてと言う感じですが極力付ける様に
しています。ロングリードは15mです。
  • 亀萬
  • 2017/10/10 9:53 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NINJA Tools

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM