裏磐梯で雪道走行に思い知らされたVol.2【緩む雪に要注意】

さて、

 

滞在中は夕方から朝方にかけては結構雪も降り、

昼間は比較的天気が良い。と言う繰り返しだったのだが、

チェックアウト後、桧原湖に立ち寄り、
昼前に郡山方面に一般道で向かう事にした。
北塩原村は積雪はあるもの除雪はされており、
猪苗代湖に近付くに連れ路面が出ている所もあったので、
いつものチェーン脱着場で"チェーンを外した"

 

この場所で10年以上そうやって来ているので

特に何も考えなかったのだが"これが失敗だった"

 

猪苗代磐梯高原ICに近付くにつれ除雪が追いついていないのか
全く除雪がされておらず、
今度は緩んだ雪でスタックして動けなくなる車両が多く見られた。

 

ランディもかなりお尻をフッており、あと少しで"道の駅裏磐梯"

だったので避難しようと思ったのだが、
皆考える事は同じで平日で駅内は空いていたものの、
雪がぬかるみ既に入口で動けない車も数台見かけたので
そのまま走る事にした。

 

幸運にも湖畔付近は既に除雪作業も済んでいて初日とは打って変わり

難を逃れた。
 

クレソンからキャンピングカーで長野、群馬、栃木、福島、岐阜、富山と

シーズン中の雪国訪問は14年間続いているが、
 

以前、年末に白川郷へ行った時、数年ぶりの豪雪に見事にかち合い
走行中も流石に焦ったのだが、温泉から出た後、
隣接する"道の駅飛騨白山"で様子見をしていたら、
駅のスタッフに"これからどちらへ?"と声を掛けられ
"白川郷方面へ"と伝えると、

 

"地元の人間もこんな日は車には乗らないので、
早朝に除雪車が入るからキャンピングカーならこのまま朝まで
大人しく待機した方が良いとアドバイスとココに停めるとそんなに
雪も吹き込まないし除雪車が入っても移動しなくていいから"

と親切に教えていただいた。

 

 

いつも凍結ばかりを気にしていたのだが、今回は"緩む雪も要注意!"と、

貴重な経験となった。

 

つづく

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


コメント
こんにちは、亀萬さん。

雪って凍結だけが怖い訳じゃないんですね。
幸い私は車(キャンピングカーだけじゃなく)でスタックなり動けなくなった経験はありませんが、注意が必要ですね。
緩んできたら雪って怖いんだと頭に入れておきますね。
有り難うございます。
  • K-G
  • 2018/03/05 7:39 AM
生後30数年は青森、その後に全国転勤中に、旭川5年、盛岡4年、函館は2度8年、郊外に移って10年と雪国通算半世紀以上になるというのに、今朝は玄関前の階段でスッテーン!
昨日、今冬初めてのプラス7℃で融けた雪がしずくになって落ちたところが今朝は薄〜い透明な氷になって張っていたのを新聞受けに一歩踏み出したら“濡れている”と勘違いして油断したのです。
足元はサンダル〜〜底は真っ平のスポンジ〜北海道の冬道はスタッドレスタイヤが常識ですよね〜〜!
  • aomori.n
  • 2018/03/05 1:10 PM
●K-Gさん

緩んだ雪は自分も全く予測はしていませんでした。
今までそう言う状況は遭遇した事もありましたが、
大丈夫だったのですが今回は雪が緩んでも路面が
見えない位雪が多かったので、もしかしたら
チェーンを捲いていても駄目だったかもしれません。
  • 亀萬
  • 2018/03/07 9:50 AM
●aomori.nさん

大丈夫でしたか?
先日、北海道も大雪で大変というニュースを見ました。
気が緩むと大事故、大怪我に繋がるので気を付けなければ
いけませんね。
  • 亀萬
  • 2018/03/07 9:54 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Instagram

TAG index

Insta digest

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM