裏磐梯で雪道走行に思い知らされたVol.1【地吹雪】

さて、

 

旅中にも少し触れたが今年の裏磐梯は雪道走行に
焦りと不安さえ感じる旅となった。

 

深夜に出発し東北道のSAでP泊。
翌朝、東北道・郡山付近からチェーン規制になっており、
例年、チェーンは捲くものの慎重に運転すればそれほど
危機感はなかったのだが今年は違った。

 

磐越道に入ると"降雪、積雪&猛吹雪。"

 

上り線では事故で渋滞が始まっており、
ひょっとしたら上下線通行止めになるのでは?

と言う様な状況。

 

何とか"五百川PA"に到着し、ほとんどの車がチェーンの

装着作業を行っていたが、とにかく悪天候でチェーンを

捲くことすら一苦労。

 

何とか装着したものの"地吹雪"で前が全く見えず、
しばらく待機し頃合いを見て出発。

 

とにかくこの日の磐越道は"降雪と地吹雪の巣"

スタックして路肩で立ち往生している車両もあり、

 

我が家は何とか通常より、かなりの時間を要し

"猪苗代磐梯高原IC"に到着した。

今回はペンション泊なのだが雪国へ行く度、万が一の為に
必ず現地で"ガソリンを満タン"にする。

 

給油のためいつも行く猪苗代湖畔沿いのGSに行ったのだが、
状況は更に悪くなる一方でいよいよ走る事さえ危険を感じる様な
状態となった。

 

GSから裏磐梯方面に向かい視界状況はだいぶ改善されたのだが、
とにかく積雪量が多く除雪も追いついていない状態で、
スタックしている車が道を塞いでいたりと路面状態はかなり悪い。

たまたま前方に除雪車が見え、そのまま車間を開けてゆっくり

後ろを走っていればちょっと安心。

なんて思っていたのも束の間。追い抜けの指示。

 

何とかペンションに到着したのだが、オーナーさんが
除雪作業をしており、今日チェックアウトしたお客さんは
磐越道が通行止めなる可能性があるので早々にチェックアウト

したそうだ。

 

その後"磐越道"は案の上"通行止め"になったのだが、

今回の往路は一言では言い表わせない経験をした。

 

つづく

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


コメント
こんばんは!
九州では想像も出来ない状況ですね。
冬の北陸や長野、北海道に行ったことはあるんですが、観光バスやJRでの移動なんです。自分で運転していないので想像できないんです。
私は運転しきらないですね。
次のブログではどうなるんですか?
  • レオパパです
  • 2018/03/04 9:37 PM
●レオパパさん

今回の雪はキャンピングカーで数年ぶりに
まずいかも?と思いましたが、終わってみれば
無事帰って来れたので良い経験になりました。
  • 亀萬
  • 2018/03/05 12:04 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Instagram

TAG index

Insta digest

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM