雪の裏磐梯へVol.3(桧原湖までスノートレッキング)

さて、

 

最終日は天気にも恵まれ、朝食を済ませチェックアウト後、

"桧原湖"までトレッキングする事にした。

トレッキングと言っても片道30〜40分なのだが。

 

 

桧原湖への道のりはスノーモービルの走行跡を歩いて行くのだが、

横道に逸れると雪深いのでスノーシューを履かないと歩行困難。

 

 

毎度、行くまでにキュートが行ったり来たりするので、だいぶロスタイムとなったが、

桧原湖に到着。

 

 

平日と言う事もあって、ワカサギ釣りをしている人はあまりいなかったが

初老のスーノーシューツアー客は結構いた。

 

 

まぁ〜これだけ広いのでキュートを遊ばせても、さして問題はない。

昨晩も雪が降った。

これが、降らないとガリガリになってキュートはすぐ爪を割ってしまったり

肉球擦り剥いたりしてすぐ血が出て痛々しいのだが、フカフカの雪でキュートも大満足だ。

 

小さい画像はクリックすると大きくなります。

 

 

しばらく遊んでランディまで戻るのに帰りも30〜40分かかるので、

来た道を寄り道しながら戻る事に。

 

 

しかし、この"おもちゃ"よく飽きもせず咥えているものだ

ランディに戻った頃は既にお昼近くになっていたので移動する事にした。

いつもだと帰りは"喜多方ラーメン"を食すのだが、前日の昼がラーメンだったので、

昨晩、妻がネットで調べた人気の和食店へ行くことにした。

郡山の"益元"さん。

 

 

平日にもかかわらず13時を過ぎていたのだが、駐車場は満車でたまたま1台空いたのだが

狭いのでちょっと難。

満席だったが、待っている人がいなかったので直ぐ席に着く事ができた。

メニューも豊富で"日替わり定食・海鮮丼・鳥の唐揚げ"が人気らしく、

妻は朝、洋食を食べて自分は和食だったのだが、

この日の日替わり定食は"しゃけ定食"で自分は朝しゃけを食べたので"海鮮丼"を注文。

ついでに"唐揚げ"も単品で注文してみた。

 

 

とても美味しくいただいたが、特にこの"唐揚げ"は大変人気があるらしく、

薄切りでジューシーで今までに無い味で確かに美味かった。

 

 

 

満腹になりどこか道の駅で昼寝でもしようと思ったのだが、

ICもすぐ近くなので東京へ向け出発。

 

 

 

SAでソフトクリームやら焼き芋やら諸々摘んで外環道を降りて、

JCT近くの洗車場で下部とチェーンも入念に洗い今年の裏磐梯の旅を終えた。

 

 

キュートも十分雪遊びを満喫したと思うが、

旅前、ベルトの穴がせっかく2つ減ったのに案の定、逆戻りした筆者

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
にほんブログ村のランキングに参加しています。
すばらしいキャンピングカーや写真がたくさんあります。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


コメント
毎日、ベルト穴を気にしながら暴飲暴食の私ですが、近所の温泉の体重計が小数点以下2桁まで表示されるので、家内から10グラム単位でチェックが入る日々を過ごしています。
でも、今日は28日、ニワトリの日、KFチキンのサービスデーです。
昼過ぎに、コーラと共にたっぷり食べて、風呂に行ったら600g増えてました。(^^;)
  • aomori.n
  • 2018/02/28 6:10 PM
●aomori.nさん

ケンタッキー久しく食べていないですね。
春になると健康診断があるので、
食べ物やジムにも力が入るのですが、
日ごろからやれっていう感じですよね(笑)
  • 亀萬
  • 2018/03/02 12:22 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Instagram

TAG index

Insta digest

categories


recent comment

        

selected entries

        

archives

links

profile

        

メールフォーム

NINJA Tools

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM